介護と料理と食事とオタクな日記。
まず最初に「はじめに」の記事を読んでいただけると幸いです。

2009年04月19日

錬金霊薬1

:初めての方へ。
この錬金霊薬とは、桃宮の日常生活的にダラダラ垂れ流してる妄想とかどうでもいい呟きを無駄に絵にして放流してる絵日記です。
ちなみに当初の目的は絵の練習でした、あれー?

20090419.jpg
つーわけでお久しぶりの錬金霊薬。
なんかエスパークス燃えるんじゃー!!と叫ぼうと思ったら普通に剛カズになってた…あれ?
丸い物体は桃宮代理です、元ネタはエンバーミングでひとコマで倒された雑魚(笑)
武装錬金はやっぱり好きすぎるので、これからも機会があればちみちみと描いていきたいなーって思ってますよ。
ちなみに今日(4月19日)が剛太の誕生日なのはマジ、おめ!!

…しかし、このカズキとマーキュリアス…書き分けできてねーな。うぼぁ。
posted by 桃宮葉月 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 錬金霊薬

白と青

20090418.jpg

ま た エ ス パ ー ク ス か。

…そんなわけで、ホワイトナイトとインフィニティ。わたしゃ本当にこの二人のバージョンが好きでのう。
この絵はちゃんと主線起こして色塗りまでもって行きたいのでこのまま保留…塗る、よ。細かいけどな…このゴチャゴチャッぷりも男の子文化の素晴らしさよ(本当かよ)

ほんまにエスパークスは燃えるなぁ。
20周年記念本を読んで思ったんですけども、十数年ぶりに読んだエスパークスは色褪せるところかますますキラキラ輝いてて本当に宝物のようでしたよ。
熱くてかっこよくて可愛くて切なくて激しくて、ちょっとグロいところとかお馬鹿なネタとかギャグとか、そして激しく欝展開だったりとか何もかもが全力。
正直、これが文房具という媒体に掲載されてたってこと自体がまるで奇跡ですよね。本当、面白い文化だったよなぁ…。

ちなみに、私自身のエスパークスとの出会いって実は思い出せないんですよね。
なんか気づいたら既に存在してたって感覚で。
エスパークス以前か同時期か忘れましたけど、サンエックスが女性向けに出してた漫画のせたノートってのの存在をまず先に知ってたんでその流れかなー?って気はしますけどねー。
posted by 桃宮葉月 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト