介護と料理と食事とオタクな日記。
まず最初に「はじめに」の記事を読んでいただけると幸いです。

2009年05月31日

おいィ?いきなりはまっちゃったわけ?

なんか、こう………ねぇ。はまっちゃった。

20090531.jpg
そんなわけで、ラフすぎて申し訳ないのですが。いきなり凄い勢いでブロントさんにはまってしまったんでとりあえず自分の一番描きやすい絵柄で描いてみた。
色々衣装の模様とか描いてなくて本当に申し訳ないのですが。
あとここの文章ブロント語で書こうと思ったけど思わずブロント語録を読みふけっちゃって全然文章にならなかったんであきらめた(リアル話)

ちなみにはまった経緯としましては、pixivのMr.パブロフ氏の陰陽鉄漫画→ニコ動で本編を見る→一気に全部見てしまう→ブロントさんのまとめサイトとか色々巡る→他の動画とかも見る→今ここ。

わかりやすいね!
最近、自分が燃える(萌える)ものの脈絡が良くわからなくなってきましたよ…もふー。

んで、ブロントさん。
まあぶっちゃけエルで褐色肌の銀髪って見た目だけでも相当素敵なんですけども。
ただやっぱり、その特異なる言語センスの素晴らしさに本当色々な意味でやられましたが何の問題もない。
「これで勝つる!」とかなんか普通に使ってたよ…ブロントさん発の言葉だったのね。確定的に明らかとか、うっかり使いそうになるレベルでしょ。

まあ、色々と見てまわってね。その発言は確かに色々とアレでそれで厨だし廃だしって部分はあるんだけども。
高圧的に煽ってるかと思えばどこかに小心者な部分が見えたり。発言に下品な部分のなさとか(シモネタ嫌いらしいね、中の人)
あと悪ぶって見せてるけどどこか人が良さそうな部分があったりさ、なんかそーいう部分がこうやって愛されてる所以なのかなぁ…と。
なんかね、決して嫌いになれない部類の人だよね。ブロントさんの中の人って。
で、そのキャラクターを最大好意的に解釈したのが陰陽鉄のブロントさんなのかなーとか思うのですよ。てか、あのブロントさんは真剣にいい男すぎるでしょ?
マアそんな感じに、陰陽鉄以外の動画は今見始めたばっかりですのでこれからこれから。
陰陽鉄以外だと…ブロントさんプロファイルの最初のほうの天子とブロントさんの掛け合いだけで真剣に爆笑したよ!あのスピード感は異常。
うp主は上級ブロンティストすぎる…。
posted by 桃宮葉月 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29498762

この記事へのトラックバック