介護と料理と食事とオタクな日記。
まず最初に「はじめに」の記事を読んでいただけると幸いです。

2009年06月24日

車載動画まとめ2009-06-24

ぶらりお散歩300キロ、「酷道」走破もみんなでウォッチ 「車載動画」がひそかなブーム
車載動画記事がITmedia入りで車載動画の時代がくるのは確定的に明らか。
やはり時代は車載動画だということがコレで判明したな>>ITmedia感謝

というわけで、なんの因果かこのタイミングでITmediaで車載動画記事ですよ。ついでにヤフトピ入り。
やはり時代は(ry
そんなわけで、嬉しいので今回は個人的に世界で一番好きな車載動画を思いっきり紹介してしまうわけなのですよ。
大好きすぎて贔屓丸出しですが、なに気にするでない。

動画うp主:u2da4no氏、走行ルート:岐阜県ラリー、動画数:33

…ん?動画の数が気になるって?
何、気にすることはない。
え?走行ルートどういうことなの…って?
何、気にすることはない。

そんなわけで、動画を制覇した方は確実に岐阜県に行きたくなる観光動画な岐阜県道の駅ラリーでございます。
以前、長良川走破で紹介させて頂きましたu2da4no氏の超大作。
車載動画界でもこれだけの動画総数を誇るシリーズはないことでしょう!という一大巨編。
まーねー、なんでこんだけの動画数になっちゃったかはぶっちゃけ第1章を見ていただければ大方理解できると思うのですが…平たく言っちゃえば岐阜県の道の駅全部踏破、その道の駅の総数(この動画完結時点で)50。
…多いよ、道の駅。
(ちなみに日本で一番道の駅が多いのは北海道、ついで二位がこの岐阜県)
そんでもって道の駅だけじゃなくて他の岐阜県観光地も色々巡ったりしてるもんだからまー色々巡る巡るw
普通に道の駅が登場しない回とかあるしね!そりゃこんな動画数になるよ。
だがそれが良い。
このシリーズの素晴らしいところはその演出力にもあると思うのです、曲の使い方キャプションの使い方、それらが一体となって閲覧者に感動をもたら…した直後にうp主自らぶち壊すのがお約束w
そうだね、とりあえず第03章:根尾あたりがわかりやすいかな。
一応、色々とまとめはニコニコ大百科のRealDriveUnlimitedにまとめたりますのでそちらも参考にどうぞ。
ネタバレとか気になるならまっさらな状態で最初から見るのもお勧め。
全部を見るとなると流石にそれなりに時間はかかるのですが。そんな時間をつぎ込んでもやはり楽しいと思えるエンタメ精神溢れた素晴らしい車載動画でございますよ。
マジに大好きだ。


u2da4no氏の公開マイリスト

氏は現在海外出張中らしいんで当分お別れなのがさみしぃ…いってらああああああ!!!元気でがんばってええええええええ!!!

以下、個人的な独り言。
そんなわけで、贔屓もいいとこな大好きトークだったんですけど。
自分はこのシリーズの12・3だったかな?くらいから追いかけはじめたんですよ。この第1章が丁度毎時ランキングで上位にきててね。
そっから追いかけて追いついて、面白くなって毎日毎日うpを楽しみにして。
気づいたら他の車載動画も追いかけるようになって。
そんな中でラストのほうは本当にリアルタイムでずっと追いかけて、うpされてまだ再生3桁くらいで動画見つけては「やった!もうきた!これで勝つる!」と喜び勇んで。
そんな感じで楽しんでた中でも順調にラストは近づいていて…あー、動画ラスト5個くらいからはなんか切ないものすらありましたね…なんか、いろんな意味で思い入れたっぷりに見ていた気がします。
第32章のラストのアレで「えええええ!!??」と叫んで、その直後にアレをやられて「えええええwwwwwwwww」と大量に草を生やして。
でも最終章ではもう色んな感情ぐちゃぐちゃになってシリーズが終わってしまう寂しさとシリーズが完結するという喜びとあと曲との相乗効果と、なんかもうとにかく号泣してた自分がいたことは事実です。
それほどまでに熱中して追いかけ続けた動画でした。
途中でザ・ワールドしてたりw色々あるんですけど(なに、岐阜県だから仕方ない)とにかく大好きなシリーズです。
でも出来れば長良川1章から見てください、そうするとますますこの動画が好きになると思いますから。
posted by 桃宮葉月 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 車載動画まとめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30049014

この記事へのトラックバック