介護と料理と食事とオタクな日記。
まず最初に「はじめに」の記事を読んでいただけると幸いです。

2009年07月06日

その視線の先に

本当はちゃんとグラットンを持たせるつもりだったし盾もちゃんと描くつもりだったんだ。だったんだ。

20090706.jpg

なんかちょと狂気よりなブロントさん。
でもこんなの描いておきながらブロントさんに戦闘狂なイメージってないのよね。不思議と。
その剣は誰かを守るため、その両手と背中でみんなを守るメイン盾。お前らアタッカーは全力出してもいいぞ?
ほらこんなもん。
…まあ盾ジョブだしね、率先して切り込むタイプじゃないと思うのよー。のよー。
でも一対一で全力出し合う状況ならわりと嬉々として大暴れしてくれそうなイメージもあったりね…それこそ物凄い笑顔で。
この辺のイメージはもう完全に陰陽鉄とMUGENが両方そなわり最強になってしまってるので仕方ないのです。うん。

ちなみに、ちゃんとしたバトル絵にするつもりだったんだ…如何せん対戦相手の資料がなかったんで諦めたけど。
描こうと思ってた対戦相手はバルバトス。
そう、第3回成長トーナメントの長剣チームvs斧チーム大将戦ですよ。
声高らかに叫んでたように負けたのはやっぱ悔しいのですが、それを補うぐらいに本当に試合の内容が素晴らしくてね…魂揺さぶられましたよ。ガツンと。
結局、昨日今日と陰陽鉄40話と第3回成長トナメP27をそれぞれ何回見たんだか…という感じですよ。本当に素晴らしかったんだ。

20090706b.jpg
…見すぎじゃね?
posted by 桃宮葉月 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30350903

この記事へのトラックバック