介護と料理と食事とオタクな日記。
まず最初に「はじめに」の記事を読んでいただけると幸いです。

2009年04月30日

うぼぁ

20090430.jpg
描き途中ー、久しぶりに色を塗りたくなって主線を起こしたらあまりの細かさに絶望したの巻。塗るけどね。
ちなみに上下どっちにしても成立する構図にしたかったんだけども…うーん?

こんな細々したデザインを毎回フルカラーやってたエスパークスは凄いね、真剣に。
漫画の現物見ていただければわかるんですが、作中では意図的なデフォルメ以外はあんまりデザインの簡略化とかしてないんだよね。
きっちりと模様も出来るだけそのままに。凄いよね…あんなに細々とコマ割ってんのに。

相変わらずインフィニティとホワイトナイトなのは完全なる趣味なんですけどね。
まあ、色合い的にメリハリもつくしーって意味もあるんですけどね。しかし、ホワイトナイトのかっこよさはマジパネェ。
posted by 桃宮葉月 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年04月28日

兄と弟

20090428.jpg
またエスパークスなんですけどね。
別原稿の方がちょっと一息ついたので息抜きお絵かき。
ま、息抜き言いながら3時間ぐらいかけてちゃ駄目だとオモウンダ。

ってなわけで、パート7・8よりサジタリアスとマーキュリアスの兄弟ー♪
正直、インフィニティはそろそろ資料なしでも描ける気がしてきた。描きすぎだ自分、でも自重はしない。

エスパークス自体はピンでの全身図とか多いんですけど、脇のキャラとかだとでっかい全身図とかがあまりなくて結構大変。
そんなわけで、サジタリアス苦労した…まあ今回は手前にマーキュリアス置いたんでいろいろごまかせたけど。兄さん、髪型どうなってんだよ。
あと個人的にはサジタリアス兄さんのが身長高いと思うのですけどどーなんかね?

エスパークスは他にも描きたいキャラが沢山いるので、これからもちみちみと描いていきますよ。
そのうち時間が出来たらちゃんと色も塗りたいねぇ(希望的観測)
posted by 桃宮葉月 at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年04月24日

インフィニティ

20090424.jpg
晩御飯更新しなきゃなぁ…と思いつつエスパークス・インフィニティ。
こうやってお絵かき更新続いてると、そーいやうちがオタクなブログだったことを思い出しますね。ここ多分笑うところ。
しかしエスパークスは本当に熱いのぜ…公式サイトのWHAT'S NEXT?が楽しみすぎてたまらん………次は何がくるんだろう。

晩御飯更新滞ってるのはぶっちゃけ、ここのところ手抜き料理が続いてたからなんだけどね。手抜きご飯はちょっと恥ずかしい(笑)
posted by 桃宮葉月 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年04月20日

羽がカワイイのだよ

20090420.jpg
まあ、そろそろ連日エスパークス絵な件に関しては置いておくとしよう。そうしよう。
んでも、やらなきゃらならない事が一個一息ついたので息抜きにエスパークスお絵かき。どうなんだ、それはw

つーわけで、今回はパート4「ゴールデン・スランバーズ」よりビートルアーマーで。
この羽で空を飛ぶのがカワイイのですよ、むっはー。
そーいやこのパート4ではジャディーンさんがポイントですな。
敵側にさらわれて洗脳されて悪の王子となってるって、あんたどんだけ萌えポイントなんだ。むっはー。
またそのうち、ジャディーンさんも描こうと思います。むっはー。

…なんかい「むっはー」とか言ってんだよw自重しろよ自分w
posted by 桃宮葉月 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年04月19日

白と青

20090418.jpg

ま た エ ス パ ー ク ス か。

…そんなわけで、ホワイトナイトとインフィニティ。わたしゃ本当にこの二人のバージョンが好きでのう。
この絵はちゃんと主線起こして色塗りまでもって行きたいのでこのまま保留…塗る、よ。細かいけどな…このゴチャゴチャッぷりも男の子文化の素晴らしさよ(本当かよ)

ほんまにエスパークスは燃えるなぁ。
20周年記念本を読んで思ったんですけども、十数年ぶりに読んだエスパークスは色褪せるところかますますキラキラ輝いてて本当に宝物のようでしたよ。
熱くてかっこよくて可愛くて切なくて激しくて、ちょっとグロいところとかお馬鹿なネタとかギャグとか、そして激しく欝展開だったりとか何もかもが全力。
正直、これが文房具という媒体に掲載されてたってこと自体がまるで奇跡ですよね。本当、面白い文化だったよなぁ…。

ちなみに、私自身のエスパークスとの出会いって実は思い出せないんですよね。
なんか気づいたら既に存在してたって感覚で。
エスパークス以前か同時期か忘れましたけど、サンエックスが女性向けに出してた漫画のせたノートってのの存在をまず先に知ってたんでその流れかなー?って気はしますけどねー。
posted by 桃宮葉月 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年04月17日

男の子文化は素晴らしいね

20090417c.jpg
連続エスパークスって何事だ、自分。
…ってなわけで、今度はエスパークス・ホワイトナイト。
もうね、白い騎士とインフィニティが好きでね!
でもビートルアーマーの羽も可愛いし初期デザインのシンプルなラインも素敵。エスパークスだけじゃなくて他のキャラも素敵。

原作を見ていただければわかるのですが、初代のエスパークスって点目のかわいい路線なんですよね。絵柄的には。
なのにお話の中ではちゃんとヒーローしててかっこいい!ってのが、もう素敵だよね。本当に。
ただまあ、自分の絵で描こうとしたときにどのあたりで折り合いつけようか悩んだ末にこんな感じで。
やっぱり原作の可愛くてかっこいい感は出そうとして出せるもんじゃないよ。ありゃ原作者ソッピーくんのセンスの賜物だよなぁ。

相変わらず燃えた勢いだけで紙に向かってるんでラフっぷり全開ですまんですよー。
またそのうち時間が出来たらちゃんとした一枚絵を描きたいねぇ。

参考リンク:エスパークス:公式サイト
…公式サイトはバナーとかないのかなぁー…。
posted by 桃宮葉月 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

やっつけにも程があるだろ

20090417.jpg
唐突にエスパークスに燃えてしまったので、エスパークス・インフィニティ…というかマーキュリアス。
こーいうキャラを自分絵で描いちゃいかんのはわかっとるんですけどね!でもまあ、模写スキルないんで勘弁。
そして、とにかく燃えを発散したかっただけなのでラフ度高くてすまんす。

エスパークス20周年の記念本を懐かしさのあまりに買ったら燃えて萌えたんですよ。うははははは。
やーもー、この男の子文化の極みみたいなデザインがたまらんね。
そして小学生対象にするにはあまりにもハードすぎるストーリーも。
プロトルードの設定とかきついきつい、パート5・6の心魔神とか普通にホラーだよ。
そりゃ当時の子供にトラウマ植え付けるわけだわな。

エスパークス自体は今後も何らかの動きがあるっぽいので、非常に楽しみでございますよ。
っていうかね!今回新規に描かれた幻のパート10序章があまりにも続きが気になりすぎてね!!!!!
色々とたまらんねー、もうエスパークスたのしーなー。懐かしいなー。

参考:エスパークス:オフィシャルサイト
posted by 桃宮葉月 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月30日

漫画リハビリ中

20090330.jpg
ヘラクレスの栄光3より、若干ネタバレ?
以前描いた主人公名前付け漫画の続き、みたいな感じに。
これも10数年前に描いた漫画の焼き直しなんですけどねー。

とりあえずうちの主人公と謎の男はこんな感じで、アプリ版デザインはとりあえず放置。アレはアレで嫌いじゃないのだけどねー…主人公と謎の男のデザインが反対だったら個人的にはつぼだったのだけどなぁ。
主人公と謎の男には頭一つ分の身長差希望、謎の男のほうが背が高かったら萌ゆる。
posted by 桃宮葉月 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月27日

記憶喪失のキミ

20090326b.jpg
ヘラクレスの栄光 魂の証明より、主人公。鎧のデザイン激しく謎。
なんか色々と熱く語りたい気もするんですが、何を語ってもネタバレになりそうなんで困ってしまうシリーズ伝統。
つーかまあ、ちょっと語りたいので以下折りたたみ。続きを読む
posted by 桃宮葉月 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月24日

みんなの嫁

20090323.jpg
彼女達はアイドル(という設定)なのでみんなの嫁。

IKaのマホ釣りNo.1で絶賛連載中のP.S.すりーさんより、最強ロリキャラはこまるさん。
ぶっちゃけ、すりーさん登場キャラでははこまるさんが一番描きやすい気がす。意外と難しいのはすりーさんとかつーさんとか…頭のアレが!アレが!!
彼女達の詳細な設定とかはサイト参照、このシリーズは珍しく連載初期より追いかけているのでなんだかいろんな意味で思いいれありありです。
…ドラマCDまで予約しちゃったよ。うはは。
posted by 桃宮葉月 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月21日

愛しの魔王様

20090321.jpg
ライブアライブよりオルステッド、魔王様ver.ってことで一つ。
なんだか時々無性に描きたくなるのです、オルステッドは。
以前描いたオルスとストの無駄に長い漫画、そのうち描き直したいなぁ…。

それはともかく、スクエニは可及的速やかにこの辺のゲームをVCとかで配信するべきだと思うんだ!どうせリメイクする気はないだろうから。
posted by 桃宮葉月 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月17日

掘骨砕三はマジパネェっす

20090316.jpg
掘骨砕三氏/ひみつの犬神コココちゃんより、セス。
セスはぶっちゃけ蝿なんだけども、その蝿をこんなデザインにしてしまう掘骨氏はマジパネェと思います。

掘骨砕三氏は普通の人なら眉をひそめるような題材をなんともキュートにキャラクター化してしまうという(無論、グロテスクな要素はそのままに)なんとも希有な才能の持ち主だと思うのですよ。
最近は活動の媒体がどんどん減ってるみたいなんですが、なんとか思う存分実力を発揮できる媒体が見つかるといいなぁ…。
掘骨砕三という作家自身には確実に人気があるはずなんだけどねぇ。
posted by 桃宮葉月 at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月15日

再燃してるな

20090315.jpg
なんか自分の中でこの漫画に向けての熱意が再燃してるよ(笑)
再び自分絵、また乱丸版ゼルダの伝説コミカライズからゼルダ姫(というか、まあこのデザインはリンクの冒険時のなんですけど)
大人になった今読み返すと、このゼルダ姫の清楚で上品なデザインが本当に素敵だなー…としみじみ思うのですよ。
なんというか、派手さはないけどだからこその良さっていうのか。
本当に素敵な漫画だったなぁ…復刊してほしいなぁ、本当に。
posted by 桃宮葉月 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト

2009年03月10日

青春でした

20090310.jpg
自分絵ですまん、今では伝説…と一部で言われているわんぱっくコミック掲載の乱丸版ゼルダの伝説コミカライズからリンクとオウムのワット。
…いやまあ、デザイン的にはリンクの冒険参照に描きましたけども。
乱丸先生の描くシンプルな美しさは到底真似できないけどなー。ああもう、本当に好きだったんだよ…。

今でも復刊希望してるんだよー。お願い…ゾルゲ氏頼む…(ヲイ)
posted by 桃宮葉月 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト